• トップページ
  • 当院の特長
  • スタッフ紹介
  • 院内紹介
  • 診療メニュー
  • 求人情報
  • アクセス

インプラント治療

機能も見た目も兼ね備えた補綴治療「インプラント治療」

当医院のインプラント治療

インプラント治療は、歯を失った部分の顎の骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を被せて機能を補う治療法です。失った歯を補う治療方法(補綴治療)はいくつかありますが、インプラント治療は「噛む力」と「見た目の美しさ」の両方を兼ね備えているため注目されています。

失った歯をそのまま放置しておくと、見た目が悪いばかりでなく、残っている歯の噛み合わせが乱れるなどさまざまな悪影響を引き起こしますので、早めに歯科医院で歯を補う治療を受けましょう。

ケース

インプラント治療のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 審美性が高く、見た目が自然で美しい
  • 硬いものもしっかり噛める
  • 周りの歯を削る必要がないので、周囲の天然歯を守ることができる
  • 違和感がない
  • 金属アレルギーの心配がほとんどない
  • 手術をともない、治療が長期間にわたる
  • 全身疾患がある場合、治療できないことがある
  • 保険が適用されないため、費用が高額になる

インプラント治療――当医院の特徴

患者様に合わせたインプラントシステムをご提案

倉敷市の山崎歯科クリニックでは、世界でもトップシェアを誇るインプラントメーカー「ノーベルバイオケア」をはじめ、ZIMMER、ブローネマルク、カルシテックといったさまざまなメーカーのインプラントシステムを採用しております。口腔内の状態や患者様のご希望を勘案して、一人ひとりにぴったりのインプラントシステムを選択します。

歯科用CTを使用した精度の高い診査・診断

インプラント治療は外科手術をともなうため、事前に精度の高い診査・診断が不可欠です。当医院では、協力関係にある倉敷成人病センターにて、顎の骨の状態を詳細に把握できる歯科用CT撮影を実施し、安全・確実なインプラント治療に反映させています。

特殊なインプラント治療にも対応しています

抜歯即時インプラント

抜歯と同時にインプラントの埋入を行うことで、「歯がない期間」を作らない方法です。抜歯からインプラント埋入までの期間が長いというデメリットを解消し、治療期間が大幅に短縮できます。

インプラントオーバーデンチャー

ずれたりもたついたりする総入れ歯にお悩みの方におすすめするのが、インプラントオーバーデンチャーです。おおよそ上顎に6本、下顎に4本のインプラントを埋め込み、総入れ歯を固定します。

ミニインプラント

インプラントオーバーデンチャーの際に使用する、通常のものと比べてサイズが小さいインプラントです。患者様の負担を減らすことができます。

顎の骨が足りない方に――再生療法

インプラントを埋入するためには、十分な顎の骨や厚みや高さが必要です。顎の骨が足りない方には、再生療法により顎の骨の厚みや高さを再生させることで、インプラント治療が可能となります。

サイナスリフト 上顎にある上顎洞(サイナス)の横にある歯ぐきをめくり上げ、上顎洞底部を持ち上げた空間に骨補填剤を注入して顎の骨を再生させます。

ソケットリフト インプラントを埋入する部分から専用器具で上顎洞底部を押し上げ、骨補填剤を注入して顎の骨を再生させます。切開しないため、傷口が小さく済み、術後の腫れや痛みはほとんどないのが特徴です。

GBR 顎の骨が不足している部分を「メンブレン」という特殊な人工膜で覆い、不要な歯肉の侵入を防ぎながらスペースを確保して、顎の骨の再生を促します。

インプラント治療の流れ

1.カウンセリング
症状に関するカウンセリングを行うほか、患者様に合わせたインプラント治療の方針や治療期間、費用についてご説明します。
2.レントゲン撮影
治療時に必要になる顎のレントゲンや口腔内写真を撮影し、詳細な検査を行います。検査内容をもとに、今後の治療内容について詳しくご説明します。
3.口腔内写真撮影
顎の骨にインプラントを埋め込む手術を行います。手術後は、6~12週間の治癒期間を設けて、顎の骨とインプラントが結合するまで待ちます。
4.歯周組織の検査
インプラントと顎の骨の結合が確認できたら、インプラントの頭を出して人工歯を接続するための土台(アバットメント)を装着します。
5.診査・診断に基づく治療計画の立案
人工歯の型を採り、患者様の噛み合わせの状態に合わせて装着します。
6.患者様のご納得のもと、治療開始
治療が完了してからも、定期的に医院に通っていただいてメインテナンスを続けます。
  • 当医院のインプラント症例はこちらをご覧ください

インプラント5年保証、上部構造5年保証

倉敷市の山崎歯科クリニックでは、インプラント治療、上部構造に5年の保証期間を設けております。インプラント治療の症例実績が多い当医院で すが、これまで治療した患者様で破損してしまったケースはございません。しかし、万が一のケースを想定し、患者様の安心のために保証をお付けしておりま す。

インプラント、上部構造安心の5年保証

インプラント

インプラント5年保証、上部構造5年保証

初診(インプラント無料相談)
インプラント治療に関する相談に対応。
診断料
お口の中の状態を調べて、インプラント治療が必要かどうかを診断。
埋入
顎の骨に穴をあけ、インプラントを埋め込む手術。
二次オペ
インプラントと顎の骨が結合するまで待ち、人工歯との接続部分を取り付ける手術。
上部構造
インプラントに取り付ける、自然な見た目の人工歯。
GBR
顎の骨が足りない部分を特殊な膜で覆ってスペースをつくり、顎の骨の再生を促す方法。
ソケットリフト
上顎にインプラントを埋め込む厚さがない場合の治療法。傷口が小さく済む。
ロケーター(義歯とインプラントをつなぐ装置)
インプラントに磁石を取り付け、磁力で固定する入れ歯。
サイナスリフト
上顎にインプラントを埋め込む厚さがない場合の治療法。ソケットリフトより顎の骨が薄い場合に採用する。

その他

診断用ワックスアップ
(シミュレーション)
インプラント・審美歯科・矯正歯科の前に、模型上で行うシミュレーション。

このページの先頭へ